個人情報保護について

霧島ホールディングスグループ(※)(以下「当グループ」といいます。)の個人情報保護方針および個人情報の取扱いについて、ご説明いたします。
(※)本ページにおける霧島ホールディングスグループとは、「霧島ホールディングス株式会社」「霧島酒造株式会社」「株式会社エナツ」の3社を指します。なお、霧島ホールディングスグループには、有線放送・通信事業を行う「BTV株式会社」がございますが、同社は独自の『個人情報保護方針』を定め適用しており、本ページでは含まれません。

個人情報保護方針

霧島ホールディングスグループ(※)(以下「当グループ」といいます。)は地域密着企業として、「品質をときめきに」を不変のスローガンとし「価値の創造、感動の創造、信頼の創造」を掲げています。当グループは創業当時から美味しさにこだわった焼酎造りに努め、お客様に「くつろぎ」という価値の提供に努めて参りました。これからも更なる品質の追求とともに新たな価値の創造を目指して参ります。
こうした当グループの事業活動において、お客様その他個人の方(以下、「ご本人」といいます。)からいただいた個人情報及び特定個人情報(個人番号および個人番号をその内容に含む個人情報をいいます。)(以下、総称して「個人情報等」といいます。)は、「最重要の機密情報」と認識し、その取扱いを以下のとおり「個人情報保護方針」(以下、「本方針」といいます。)として定め、当グループの役員、従業員はこれを遵守し個人情報等の保護に努めます。
(※)本方針における霧島ホールディングスグループとは、「霧島ホールディングス株式会社」「霧島酒造株式会社」「株式会社エナツ」の3社を指します。

1.法令等の遵守

当グループは、個人情報等を取り扱うにあたり、「個人情報の保護に関する法律」(以下、「個人情報保護法」といいます。)、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」(以下、「マイナンバー法」といいます。)及びその他の関係法令、ガイドライン並びに本方針を遵守いたします。なお、本方針における用語の定義は、特段の定めのない限りこれら個人情報保護法等関係法令の定めに従うものとします。

2.個人情報等の取得、利用

当グループは、利用目的の達成に必要な範囲内で、ご本人の同意に基づき、適法かつ公正な手段により、個人情報等を取得、利用します。なお、法令により例外として扱うことが認められる場合を除き、ご本人に対して、利用目的をあらかじめ明示もしくは公表し、または取得後速やかに通知もしくは公表いたします。
※詳細については「2.個人情報等の利用目的について」をご覧ください。

3.共同利用

当グループは、利用目的の達成に必要な範囲内で、グループ内で個人情報を共同利用することがあります。
※詳細については「3.個人情報の共同利用について」をご覧ください。

4.第三者提供

当グループは、法令により例外として扱うことが認められる場合を除き、あらかじめご本人の同意なく、個人情報を第三者に開示または提供いたしません。また、特定個人情報は、法令で認められた場合を除き、第三者に提供いたしません。
※詳細については、「4.第三者提供について」をご覧ください。

5.個人情報等の開示、訂正、利用停止等の対応

当グループは、取得した個人情報等のうち、ご本人または代理人からのご本人に関する個人情報等の利用目的の通知、開示、訂正、追加、削除、利用停止、消去または第三者への提供の停止等(以下、「開示・訂正・利用停止等」といいます。)を求められた場合は、法令等に従い適切に対応いたします。
※詳細については「5.開示・訂正・利用停止等の対応について」をご覧ください。

6.適正管理

当グループでは、取得、保有する個人情報等への不正アクセス、紛失、破壊、改ざんおよび漏えい等の防止のため適切な予防措置、是正措置等の対策を実施し、安全で正確な管理に努めます。また、業務委託先に個人情報等を含む業務を委託する場合、十分な管理水準を有する事業者に委託するとともに、必要かつ適切な監督に努めて参ります。

7.継続的改善の実施

当グループは、取得、保有する個人情報等を適切に管理、保護するため、情報の取扱いについて適宜見直しを行い継続的な改善を図ります。

8.本方針の変更

当グループでは、本方針を適宜見直し、全部又は一部を改正することがあります。当グループが本方針を改正した場合は、霧島酒造ホームページにおいて速やかに公表します。

2003年4月1日制定
2021年1月4日改正

個人情報等の取り扱いについて

1.定義

本文書における用語の定義は、特段の定めのない限りこれら個人情報保護法等関係法令および当グループの「個人情報保護方針」の定めに従うものとします。

2.個人情報等の利用目的について

Ⅰ.個人情報

(1)個人情報の利用目的

当グループは、法令により例外が認められている場合を除き、取得する個人情報を以下の目的で利用いたします。なお、利用目的に関連すると合理的に認められる範囲において、利用目的を変更することがあります。利用目的を変更した場合は、変更された目的をご本人へ通知又は公表することといたします。

  1. キャンペーン・懸賞等の抽選(応募資格の確認、重複当選の調査を含みます。)、賞品発送その他当選者への連絡およびその他参加者への適切かつ円滑な対応のため
  2. コンペティション応募作品の選考審査および結果連絡、ならびに受賞作品の公表、各種媒体(新聞、雑誌、パンフレット、ポスター、ホームページ等を含みます。以下同様。)への掲載のため
  3. イベント参加者を被写体とする写真または映像を各種媒体に掲載するため
  4. コンテスト・イベント・展示会・セミナー・パーティー等のご案内、予約、報告およびその管理運営に関する諸対応のため
  5. 商品販売(年齢確認を含みます。)、発送、お申込みいただいたサービスのご提供およびこれらのアフターサービスのため (なお、お電話については、これらの内容を録音させていただきます。)
  6. 商品販売又はサービス提供に関する代金決済および付随業務のため
  7. 工場見学等の当グループ施設のご利用の対応およびご利用に関する情報提供のため
  8. 当グループが提供するサービスへの登録、配信、確認、登録情報に基づいた個別の情報やコンテンツの提供、当該サービスに関する対応のため
  9. 当グループが管理するウェブサイト(携帯サイトを含みます。以下、「当グループウェブサイト」といいます。)を使ったコンテンツへのログオン時の認証のため
  10. ウェブメディアやソーシャルメディア等における最適な広告配信のため
  11. お問い合わせ、ご相談等への適切な対応および調査のため(なお、お電話については、これらの内容を録音させていただきます。)
  12. 当グループ各社の業務及びサービスに対するアンケート調査および謝礼品等のご提供のため
  13. 商品開発、サービス向上に向けた取り組みのため
  14. お取引先(お取引先となる可能性のある事業者の方を含みます。以下、同様)に対する業務上・取引上の連絡・対応および管理(与信管理を含みます。)のため
  15. お取引先に対する商品・サービスのご案内およびご提案のため
  16. 当グループ施設内の防犯カメラ等の記録によるセキュリティ確保のため
  17. 株主の管理およびご案内のため
  18. 採用に関する情報提供、採用選考および入社手続きのため
  19. 従業員における人事労務総務等の業務遂行、緊急時のため
  20. 退職者における労働関連法令への対応、緊急時のため
  21. 個人を特定・識別できる個人データの項目を削除して、共通要素に係る項目を同じ分類ごとに集計する統計資料作成(その公表を含みます)のため
利用目的の通知等に関する法令による例外事由
  1. 利用目的をご本人に通知し、または公表することによりご本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  2. 利用目的をご本人に通知し、または公表することにより当グループの権利又は正当な利益を害するおそれがある場合
  3. 国の機関又は地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用目的をご本人に通知し、または公表することにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
  4. 取得の状況からみて利用目的が明らかであると認められる場合

(2)利用目的の個別同意

上記の利用目的以外の個別にご同意いただいた利用目的については、その利用目的の範囲内で適切に利用いたします。

Ⅱ.特定個人情報

(1)特定個人情報の利用目的

当グループは、マイナンバー法の定めに従い、特定個人情報を以下の目的で収集し、利用いたします。

  1. お取引先(個人事業主)に対する報酬、料金、契約金、不動産の取引又は使用料等の支払調書を含む法定調書関係事務等の遂行のため
  2. 当グループ株主に対する配当等の支払調書を含む法定調書関係事務等の遂行のため
  3. 当グループの従業員等(役員、社員、扶養家族)に関する健康保険・厚生年金保険届出事務、雇用保険・労災保険関係事務、源泉徴収票作成事務、扶養控除等(異動)申告書等の年末調整に係る書類作成事務等の遂行のため
  4. その他、租税・社会保障に関する個人番号関係事務の遂行のため

3.個人情報の共同利用について

当グループは、利用目的の達成に必要な範囲内で、以下のとおり個人情報を共同利用することがあります。

  1. 共同利用する個人情報の項目
    ご本人の氏名、住所、電話番号、性別、生年月日、年齢、メールアドレスなどの属性情報等
  2. 共同利用する者の範囲
    霧島ホールディングス株式会社、霧島酒造株式会社、株式会社エナツ
  3. 共同利用する者の利用目的
    2.個人情報等の利用目的について」Ⅰ.個人情報(1)および(2)の利用目的の範囲内で共同利用いたします。
  4. 共同利用する個人情報の管理責任者の名称
    霧島ホールディングス株式会社

4.第三者提供について

当グループは、法令により例外が認められている場合を除き、あらかじめご本人に同意なく、個人情報を第三者に提供いたしません。なお、法令上、業務委託先、共同利用先、事業承継先は、第三者に該当しません。

第三者提供の制限に関する法令による例外事由

  1. 法令により開示を求められた場合
  2. 人(法人を含む)の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難である場合
  3. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難である場合
  4. 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合

5.開示・訂正・利用停止等の対応について

当グループは、個人情報保護法第27条から第30条までの規定に基づき、保有個人データ(開示・訂正・利用停止等を行うことのできる権限を有している個人データをいいます。)に対し、原則ご本人からの開示・訂正・利用停止等のご請求があった場合、以下の手続きにて対応いたします。なお、ご請求に応じられない場合があります。その場合、請求結果にてその旨を明記して回答いたします。

ご請求に応じられない事由例

  1. 本人確認や代理権限確認ができない場合
  2. 記入内容に不備がある場合
  3. すでに個人情報等を廃棄・消去済みの場合
  4. 開示請求された個人情報等が、当グループにおいて開示権限を有する情報でない場合もしくは開示請求の対象が特定できない場合
  5. ご本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  6. 当グループの業務の適正な実施に支障を及ぼすおそれがある場合
  7. 個人情報保護法以外の法令に違反することとなる場合

Ⅰ.ご準備いただくもの

開示・訂正・利用停止等のご請求には、当グループが定める様式「開示・訂正・利用停止等請求書」の他に請求者本人が確認できるいくつかの書類が必要となります。以下の(1)~(3)の必要書類をご準備ください。なお、(2)および(3)において、「本籍地」「個人番号」の情報が含まれる場合には、当該箇所を塗りつぶした上でご提出ください。

(1)様式「開示・訂正・利用停止等請求書」

「開示・訂正・利用停止等請求書」の必要事項を全てご記載ください。本様式の入手方法については以下の通りです。

  • ホームページよりダウンロード。
    本ページより「開示・訂正・利用停止等請求書」をダウンロードください。
    (ダウンロードはこちら
  • お電話にて様式を請求
  • お電話にて「開示・訂正・利用停止等請求書」の郵送をご請求ください。
    (ご連絡は、「お問い合わせ窓口」へお願いいたします。)
  • メールにて様式を請求
  • 霧島酒造ホームページのお問い合わせフォームにて「開示・訂正・利用停止等請求書」のデータ送付をご請求ください。
    (お問い合わせフォームはこちら
(2)ご本人確認のために必要な書類
(いずれか1部)
  • 運転免許証/運転履歴証明書の写し
  • 旅券(パスポート)の写し
  • 各種健康保険被保険者証の写し
  • 各種年金手帳の写し
  • 戸籍謄・抄本の原本(発行後3ヶ月以内のもの)
  • 住民票の原本(発行後3ヶ月以内のもの)
(3)(代理人の方)代理権確認のために必要な書類

請求者から依頼された代理人

  • 代理人のご本人確認のための必要書類※(2)参照
  • 委任状(形式は問いませんが、委任内容を明記ください。ご本人の署名、捺印のあるもの)

法定代理人

  • 法定代理人のご本人確認のための必要書類※(2)参照
  • 法定代理人であることを証明できる書類

Ⅱ.請求方法

Ⅰ.ご準備いただくもの」にてご準備いただいた(1)「開示・訂正・利用停止等請求書」および(2)および(または)(3)必要書類を同封いただき、以下の宛先までご郵送ください。郵送以外は対応しかねます。また、ご提出(郵送)いただいた書面については、返却いたしかねますので、併せてご了承ください。

お問い合わせ窓口

〒885-8588 宮崎県都城市下川東4丁目28号1番
霧島酒造株式会社 お客様相談室 宛

  • 郵送料は請求者負担となります。

Ⅲ.回答方法

請求書に記載いただきました請求人のご住所(代理人からのご請求の場合は、代理人のご住所)宛てに、配達証明郵便により、ご回答いたします。

Ⅳ.請求手続きにて取得した個人情報について

開示・訂正・利用停止等の請求手続きにて取得した請求人および代理人に関する個人情報等は、各請求への対応のためにのみ利用いたします。なお、いただいた請求書および必要書類につきましては、手続き終了後適切な方法で処理いたします。

6.個人情報等に関するお問い合わせについて

当グループでは、個人情報等に関するお問い合わせ、苦情等は、以下のお問い合わせ窓口にてお受けいたします。その際、第三者による個人情報等の不正な取得、改ざん等を防止するため、ご本人からの要請であることを確認させていただく場合があります。

お問い合わせ窓口

〒885-8588 宮崎県都城市下川東4丁目28号1番
霧島酒造株式会社 お客様相談室
TEL: 0986-22-8066
FAX: 050-3033-5640
メール:霧島酒造ホームページのお問い合わせフォームより(お問い合わせフォームはこちら

  • 平日 9:00~17:00(土・日・祝日・年末年始・夏季休業 除く)
  • 電話につきましては、内容を正確に把握するため、録音させていただきます。また、お問い合わせ内容等へのご回答のため、お電話番号の通知をお願いいたします。

7.当グループウェブサイト上での個人情報の取り扱いについて

当グループウェブサイトは、当グループの「個人情報保護方針」に則り運営し、個人情報の取扱いについては以下のとおり適切に取り扱います。

(1)セキュリティについて

当グループウェブサイトにて、個人情報を提供いただく際には、第三者による不正アクセスに備え、SSL(Secure Sockets Layer)による暗号化を行い、安全性の確保に努めます。

(2)クッキーについて

クッキーは、インターネットの効果的な運用のために、ウェブサーバーがお客様のブラウザに送信する小規模の情報ですが、当グループは、お客様個々のニーズに合わせてウェブサイトをカスタマイズしたり、ウェブサイトの内容やご提供するサービスをお客様がよりご満足いただけるよう改良したりする為、クッキーを使用することがあります。
お客様は、ブラウザの設定により、クッキーの受け取りを拒否したり、クッキーを受け取ったとき警告を表示させたりできます。その場合はパーソナライズ機能などが使えないなどの制約が生じることがあります。

(3)Webビーコン

Webビーコン(「クリアGIF」)とは、クッキーを利用しお客様のコンピュータからのアクセス状況を把握して、特定のWebページの使用率等に関する統計を取ることができる技術です。当社グループウェブサイトでは、ウェブサイト改善のための統計的情報取得などの目的で、Webビーコンを使用することがあります。
Webビーコンによって、当グループがお客様の個人情報を収集、取得することはありません。お客様はブラウザの設定でクッキーの受取りを制限することにより、Webビーコンを拒否することができます。

(4)アクセスログ情報等の利用

当グループウェブサイトでは、当グループウェブサイトの利用状況を把握するため、以下をはじめとするツールを活用することにより、お客様のIPアドレスやアクセスログ情報等を記録、利用いたします。この場合、当グループウェブサイト上で、お客様の個人情報を取得することはありません。

Google Analytics

クッキーを利用して、お客様の当グループウェブサイトの訪問状況を収集・記録・分析し、そのデータはGoogle社によって管理されます。当グループは、そのデータを受け取り、お客様の当グループウェブサイトの訪問状況を把握します。アクセス情報の収集方法および利用方法等の詳細については、https://marketingplatform.google.com/about/analytics/terms/jp/をご参照ください。

(5)リンクについて

当グループウェブサイトは、いくつかの外部サイトへのリンクを含みますが、個人情報を共有するものではありません。リンク先の外部ウェブサイトにて行われる個人情報の収集に関しては当グループでは一切責任を負いません。リンク先の外部ウェブサイトの個人情報保護方針等をご参照ください。

2021年1月4日制定