霧島酒造トップ > 会社情報 > 採用情報

採用情報

霧島酒造の求める社員像

霧島酒造の社員として求められるのは【自ら考え動くこと】です。
そこで、当社が求める人物像として『考動指針』のご紹介をいたします。

この考動指針は、現社長 江夏順行が社長に就任した平成8年に、
霧島酒造に関わる【お客様】【地域】【社会】【協力企業】【社員】へ向けて定められました、
【新しい約束】の中に記されています。

内容は以下の5つから構成されています。

◆Vision
夢がなくては始まらない
◆My company
会社の主役は「私」です
◆Move
やり過ぎぐらいがちょうどいい
◆Originality
マネするだけじゃつまらない
◆Enjoyment
楽しくなくては始まらない

「霧島酒造の社員=霧島人」として必要なのは「行動」ではなく、
【考動=考えて動く】こと。
考えて動くとあるように知恵を絞り、夢を持って楽しく仕事に取り組める方をお待ちしています。

新規学卒採用データ ※現在、中途採用社員の募集は行っておりません

採用部署

【生産本部】
・製造部:焼酎の原料仕入れ、仕込み、蒸留工程の管理

【ボトリング本部】
・焼酎を各種容器に充填する機械のオペレーションおよび管理

【酒質開発本部】
・酒質管理部:貯蔵タンク管理、原酒の移送、割水作業
・研究開発部:さつま芋育種等の原料研究、焼酎の研究開発業務全般

【営業本部】
・卸店、小売店、業務店等への商品の案内、市場の動向・販売データ管理、展示会イベント参加によるPR、業務店訪問による一般へのお客様へのPR 等

【企画室】
・広告宣伝、商品開発(資材開発)、販促支援、イベント運営 等

【管理本部】
・社内の経理に関する業務

給与 2016年初任給実績
大卒 月給19万3,500円 大学院卒 月給20万3,100円
諸手当 家族手当、通勤手当、技能手当
※住宅手当なし(但し、営業職で必要な場合のみ社宅を用意)
《職種別手当》
【営業職】・・・営業手当、地域手当、駐在手当、別居手当(単身赴任者)
【企画職】・・・企画開発手当
昇給 年1回(4月)
賞与 年3回(7月、12月、3月)
勤務地 営業職(支店)・・・東京・大阪・福岡・宮崎
営業職(駐在)・・・仙台・名古屋・広島・北九州・大分・熊本
          延岡(宮崎県北)・沖縄
営業職以外・・・都城本社
勤務時間 変形労働時間制
週実働40時間
実働8時間
[夜勤業務有]
製造部 16:30~1:30
休日休暇 月7~8日、曜日は採用部署により異なる
(2016年度年間休日117日)
【年次有給休暇】
入社初年度より10日付与。また、年度内に計40時間まで時間単位有給休暇取得可能
加入保険等 雇用保険・労災保険・厚生年金・健康保険・日本酒造厚生年金基金
福利厚生 慰安旅行、飲みニュケーション制度、リフレッシュ休暇制度、定期健康診断、新年会、部活動・同好会制度
お問合せ先 霧島ホールディングス株式会社

管理本部 総務人事課 採用担当窓口
所在地:〒885-8588 宮崎県都城市下川東4-28-1
E-mail:recruit@kirishima.co.jp
TEL:0986-22-2272(平日8:00~17:00)
FAX:0986-22-2276

ページの先頭へ