霧島酒造トップ > 新着情報 > 『KIRISHIMA BEER STOUT(スタウト)』がシルバーを受賞! ~オーストラリアン・インターナショナル・ビア・アワード(AIBA)2017~

世界36カ国、355社から約2,000銘柄が出品
オーストラリアン・インターナショナル・ビア・アワード(AIBA)2017
『KIRISHIMA BEER STOUT(スタウト)』が
ベストスタウト部門にてシルバー(銀賞)を受賞!

霧島酒造株式会社が製造・販売する『KIRISHIMA BEER STOUT(スタウト)』が、「オーストラリアン・インターナショナル・ビア・アワード(AIBA)2017」※1ベストスタウト部門にて、シルバー(銀賞)を受賞いたしました。

【AIBA2017 シルバーメダル】

【KIRISHIMA BEER STOUT(スタウト)】

AIBAは、オーストラリアのヴィクトリア州メルボルンで開催される、世界最大規模を誇るビアコンペティションです。「AIBA2017」では、36か国355社、約2,000銘柄が出品され、世界各国から集まった63名の審査員によって審査されました。日本国内から8社、29銘柄が出品しており、シルバーの受賞は、国内ブルワリーの受賞結果としては、最高の評価となっております。

今回の『KIRISHIMA BEER STOUT(スタウト) 』の受賞は、2017年4月のリニューアル以降、世界的なビアコンペティションにおける初めての受賞となりました。ドライスタウト※2らしい香りやバランスが評価され、シルバーという評価をいただきました。霧島酒造は今後も、世界でも通用する高品質なビール・焼酎造りに努めてまいります。

【AIBA2017受賞結果】

カテゴリー 結果 銘柄
ドライスタウト (ベストスタウト部門) シルバー (銀賞) KIRISHIMA BEER STOUT(スタウト)
  • ※1:ヴィクトリア州農業協会(RASV)が主催。毎年開催されるビアコンペティションとしては世界最大規模を誇る。多くのビアコンペティションで採用されている相対的な評価ではなく、絶対評価で審査していることが特徴。
  • ※2:飲み始めに軽いカラメル香が感じられ、後味にローストバーレイ(焙煎した大麦)由来のドライな苦味が強く残る。香りについては、ローストバーレイがもたらすコーヒー香が特徴。泡持ちにすぐれ、きめこまかな泡が見た目の特徴。

※商品の詳細情報はこちら

KIRISHIMA BEER ブランドサイトはこちら

ご購入はこちら 霧島通販蔵