ゴールドラベル「霧島」

フルーティーな香りを醸し出す酵母を使用した本格芋焼酎です。
おしゃれなフロストビンとゴールドのラベルで華やいだ雰囲気に加え、リーズナブルな価格と、親しみやすい味と香りから、女性の方に人気があります。

商品名 ゴールドラベル「霧島」
アルコール度数 20度
商品分類 本格芋焼酎
原材料 さつまいも、米こうじ
蒸留法 単式蒸留

本格焼酎の原料産地について

ゴールドラベル霧島
内容量:
720ml
希望小売価格:
845円(税抜)
アルコール度数:
20度

商品のご紹介

ゴールドラベル「霧島」は、「黄金千貫」と「霧島裂罅水」というふたつの宝によって生まれました。

霧島酒造は、宮崎県・都城市で本格焼酎を造り続けています。
ゴールドラベル「霧島」の原料は、南九州の広大な芋畑で栽培したサツマイモ・黄金千貫。そして仕込み水や割り水に使っているのが、南九州・都城盆地の地下約100mにある巨大な水がめから湧き出る「霧島裂罅水」。適度にミネラルと炭酸ガスを含み、焼酎づくりの大敵である鉄分をほとんど含まず、酵母菌の発酵に最適な育成条件を備えています。
ゴールドラベル「霧島」は、この「霧島裂罅水」と「黄金千貫」というふたつの宝によって生まれました。

霧島連山を臨むサツマイモ畑
清冽な天然水 「霧島裂罅水」
南九州の大地が育んだ 「黄金千貫」

うまい飲み方

ゴールドラベル「霧島」のおすすめの飲み方はロック、お湯割り

オンザロック、お湯割りでおいしくいただけます。もちろんストレートもおすすめ。夏はキリッとひやして、冬は温めてお飲みください。

うまいもので飲む

九州の味とともに

九州は、その自然や歴史から生まれた数多くの郷土料理が存在する食文化の宝庫です。
九州各地に伝わる味をもう一度見つめ直し、紹介していきたいという思いから始まりました。

九州の味とともに

うまいものはうまい。

宮崎に伝わる"うまいもの"と"焼酎"との出会いにスポットを当てた文化発信活動です。
宮崎の地元でとれた豊かな食材を、生産者のメッセージと共にお伝えします。

うまいものはうまい。