霧島酒造トップ > 霧島酒造の商品:いも焼酎:うまいものはうまい。

うまいものはうまい。

芋焼酎ならではのふくよかな香りとコクを追求し、原料の持ち味を生かした南九州産「黄金千貫」仕込み。
南九州の食文化のひとつとも言える芋焼酎。そのパッケージを宮崎の旬の食材で彩り、四季折々のうまいものとの相性を大切にした、「うまいものはうまい。」その名の通り豊かな味わいが魅力です。

商品名 うまいものはうまい。
アルコール度数 20度
商品分類 本格芋焼酎 白麹仕込み
原材料 さつまいも、米麹
蒸留法 単式蒸留

本格焼酎の原料産地について

20度

うまいものはうまい。(1800ml)

  • うまいものはうまい。(1800ml)
  • 内容量
    : 1800ml
    希望小売価格
    : 1,564円(税抜)

うまいものはうまい。(900ml)

  • うまいものはうまい。(900ml)
  • 内容量
    : 900ml
    希望小売価格
    : 860円(税抜)

南九州の食文化に溶け込む1本

「うまいもの」を、ますますうまくするように、当社のブレンダーが絶妙にブレンドしました。

食事とともにいただけば、料理がより一層引き立つ味わいです。特に、宮崎のうまい食材にぴったりです。

まさに「うまいものはうまい」としか表現できない味わいです。宮崎の四季折々のうまいものの、美しいカラー写真のシュリンクがまるで絵葉書のようで、宮崎県外からおこしのお客様に人気です。

「うまいものはうまい。」 は、 「黄金千貫」 と 「霧島裂罅水」 というふたつの宝によって生まれました 。

霧島酒造は、宮崎県・都城市で本格焼酎を造り続けています。
「うまいものはうまい。」の原料は、南九州の広大な芋畑で栽培したサツマイモ・黄金千貫。そして仕込み水や割り水に使っているのが、南九州・都城盆地の地下150mにある巨大な水がめから湧き出る「霧島裂罅水」。適度にミネラルと炭酸ガスを含み、焼酎づくりの大敵である鉄分をほとんど含まず、酵母菌の発酵に最適な育成条件を備えています。
「うまいものはうまい。」は、この「霧島裂罅水」と「黄金千貫」というふたつの宝によって生まれました。

霧島連山を臨むサツマイモ畑
清冽な天然水 「霧島裂罅水」
南九州の大地が育んだ 「黄金千貫」

うまい飲み方

うまいものはうまい。のおすすめの飲み方はロック、お湯割り

オンザロック、お湯割りでおいしくいただけます。和洋中華問わず、食事との相性は抜群です。

うまいもので飲む

  • 九州の味とともに 夏
  • うまいものはうまい。

ページの先頭へ