霧島酒造トップ > 霧島酒造の想い > 品質方針

品質方針

美味しいものや楽しいことに出会った時、人の心はときめき、やがてそれは感動に変わります。私たちの仕事は、お客様に愛され支持される製品という価値を創造すること。その製品が感動を生み、お客様とのゆるぎない信頼を築いていきます。「お客様をときめかせたい」という夢を追い続けることで、いつも、自分自身をときめかせていたい。私たちは、まっすぐに品質を追い求めていきます。

霧島酒造株式会社 霧島品質経営 「結」 品質方針

私たちは、企業スローガン「品質をときめきに」のもと、お客様に最大満足していただけるように、価値・感動・信頼を創造していきます。これを達成するため、4つの経営方針に基づき経営品質、並びに製品/サービス品質の向上に向けて継続的に活動を行います。

1.チャレンジ
夢を育てロマンを実現できるグローバル企業をつくります。
(総合食品文化企業 国際性 自己実現)
2.クオリティ
くつろぎを生み出す高品質な企業をつくります。
(お客様志向 高品質の商品とサービス 人財開発)
3.ハートフル
人と地球にやさしい心豊かな企業をつくります。
(人間性の尊重 環境の保全)
4.チャレンジ
地域に根ざし、地域と共に発展する企業をつくります。
(地域への貢献 地域文化の継承と創造)

2013年4月1日
霧島酒造株式会社
代表取締役 江夏順行

品質マネジメントシステム「霧島品質経営『結』」

2013年4月より、ISO9001に準拠した品質マネジメントシステム「霧島品質経営『結(ゆい)』」を運用し、各部署で情報を共有・連携して活動を進めています。
お客様のもとに安全・安心な商品をお届するための霧島酒造独自の品質管理体制「結」。
全社一丸となり、お客様の声や課題を共有し、日々改善活動に取り組んでいます。

ページの先頭へ