創業百周年記念 本格焼酎 百瑠璃

人と風土の醸すもの100年の想いをかたちに 人と風土の醸すもの100年の想いをかたちに

霧島酒造、焼酎造りの集大成100周年記念ボトル「百瑠璃」 霧島酒造、焼酎造りの集大成100周年記念ボトル「百瑠璃」

霧島酒造の創業者、江夏吉助は大正5年に
自ら造った焼酎を初蔵出ししました。
都城そして宮崎という風土に感謝しながら、
旨いと言っていただける焼酎を造り続けるという想いで
霧島酒造の歴史は刻み始められました。
シラス台地の地下深くに眠っていた名水「霧島裂罅水」を
屈せず掘り貫いた2代目社長、江夏順吉。
蒸留器の設計に没頭し作り上げた
江夏式蒸留器EⅡ型は今も現役です。
革新はやがて伝統となり、
さらなる革新を産む「不易流行」の心。
100年という歴史を刻んだ今、
人と風土が醸す逸品が誕生しました。
創造100年の集大成。それが「百瑠璃」です。

伝統と革新が華やかに舞う「赤瑠璃」、「白瑠璃」 伝統と革新が華やかに舞う「赤瑠璃」、「白瑠璃」

  • 赤瑠璃

    「赤瑠璃」は紫のサツマイモ「ムラサキマサリ」の特徴を最大限に活かしました。
    麹や酵母の選択、そして特別蒸留と熟成、伝統のブレンド技術でフルーツのようなみずみずしい香りでありながらしっかりとした密度の濃い味わいです。
    イチゴや桃の香りがふわりとひろがり優雅な余韻をお楽しみいただけます。

  • 白瑠璃

    「白瑠璃」は白麹の持つ純粋さを感じていただくよう造り上げました。
    低温でモロミを発酵させることにより口に含んだ瞬間クリアでありながら豊かな余韻が残る味わいです。
    芋麹によるサツマイモの甘い香りと奥深い味わいを残しながら特別蒸留ゆえの透明感が魅力です。

100周年の想いと技を込めた証を刻み感謝をかたちに 100周年の想いと技を込めた証を刻み感謝をかたちに

蒸留器の誕生の地といわれる
メソポタミアを支配したササン朝ペルシア。
世界的な至宝であるササンガラス「円形切子碗」の
美しいデザインを「百瑠璃」のボトルにアレンジしました。
ボトルの円形切子模様は98個、
口栓と底を合わせて100の円があしらわれています。
ボトルのフォルムは入れ物としては
もっとも古い瓢箪(ひょうたん)の温かい曲線としました。
さらにボトルを横にすると
数字の「100」が目に浮かんできます。
100周年の感謝を込めて。

シンプルこそ究極の洗練そして高度なブレンド技術 シンプルこそ究極の洗練そして高度なブレンド技術

本格芋焼酎造り最後の工程は蒸留です。
最初に垂れて来る初垂れの度数は60%を超えています。
蒸留が進むにつれ度数は下がっていき、
末垂れにて蒸留は終わり36%程度の原酒となります。
蒸留によって垂れてくるのは、アルコールだけではありません。
二百種類におよぶ微量成分が醸し出され味わいのもととなります。
「百瑠璃」は40%という高濃度酒のため
特別蒸留という方法が選ばれました。
末垂れ部分を取り除くというシンプルな蒸留。
それゆえ高度なブレンド技術を必要とします。
2代目社長江夏順吉が、晩年、情熱を注いだ焼酎のブレンド。
そのブレンド技術は霧島酒造のブレンダーに今も引き継がれ、
磨かれています。
特別蒸留とブレンド技術が、「百瑠璃」の味わいの源にあります。

創業百周年記念 本格焼酎 百瑠璃

  • アルコール分/40% 容量/各1800ml

    〈本格焼酎 赤瑠璃〉

    • 品目/本格焼酎
    • 原材料/さつまいも(ムラサキマサリ)・米こうじ(国産米)
    • おいしい飲み方/オンザロック

    〈本格焼酎 白瑠璃〉

    • 品目/本格焼酎
    • 原材料/さつまいも(黄金千貫)・米こうじ(国産米)・芋こうじ
    • おいしい飲み方/オンザロック
  • アルコール分/40% 容量/各900ml 希望小売価格 42,129円(税抜)

    〈本格焼酎 赤瑠璃〉

    • 品目/本格焼酎
    • 原材料/さつまいも(ムラサキマサリ)・米こうじ(国産米)
    • おいしい飲み方/オンザロック

    〈本格焼酎 白瑠璃〉

    • 品目/本格焼酎
    • 原材料/さつまいも(黄金千貫)・米こうじ(国産米)・芋こうじ
    • おいしい飲み方/オンザロック